喜多見・宇奈根地区コミュニティバス路線

世田谷区では、公になっていますのでお知らせ致します、と言っても新しい路線開設に向けて実際工事が進捗しています。まずは本日撮影した画像を何枚か掲載いたします。
f0032978_18472483.jpg
こちらは本日、白線を引かれた模様です。バス停は喜多見小学校です。
f0032978_1848452.jpg
こちらは天神森橋から水道道路に入る交差点で砧本村とわかれる地点ですが、これから白線を引くのでしょうか?!
f0032978_18503659.jpg
こちらにも近い将来、新規バス停が敷設されるものと思われます(宇奈根一丁目)。尚、この他に永安寺~中耕地間のバス停前のガードレールを小型車両対応可能とする為、工事中です。全体の工事終了予定は今月下旬とのこと。
f0032978_1854060.jpg
区では公の為(区報並びに説明会実施済み)、掲載しました(世田谷区交通政策部より引用)。尚、系統番号は玉05、二子玉川駅乗り場は現在の玉31・32と同じとのことです。久しぶりの都内東急バス新規一般路線開設になりましたが(ハチ公を除く)、恐らくタマリバーバス等01以来の出来事ではないでしょうか?開設後は一人でも多くの方々に利用して頂きたいですね。
by sugicchi1681 | 2007-03-18 19:01 | 瀬田営業所 | Comments(2)
Commented by 六連星交通 at 2007-03-18 23:28 x
小田急バスの狛12と合体して、二子玉川駅~宇奈根~狛江駅の直通運転になれば便利だと思います。ただ、その場合、車両の小ささが問題になるので、実現が難しいのではないかと想像しています。
Commented by sugicchi1681 at 2007-03-19 00:08
六連星交通様
はじめまして、これからもよろしくお願い致します。
東急バスの宇奈根地区コミュニティバスですが、世田谷区の
宇奈根地区説明会でもこのような質問が殺到したそうです。
仰るように実現したら確かに便利ですが、水道道路(重量制限あり)
を走る条件で小型限定という制約上難しいと私も思っています。
現に想定済みなのか?二子玉川方面の宇奈根一丁目にはスペース
はありますが、どうなんでしょうか?
この問題を解決するには、それ相当の車両を充当すれば
解決できますが採算面は悪化、世田谷区と狛江市の補助が
なけば難しいと考えています。
東名高速道路沿いの道路が将来拡幅すれば、狛11を喜多見住宅
~砧浄水場前の水道道路南の道路から東名高速道路沿いから玉堤
通りという案も可能だと思います。そうすれば直通ではないもののエルガミオやHR中型でも運行できるのではないでしょうか?狛11も狛12の影響で乗客減ですし、起爆材料になるかもしれません。
<< 今日の瀬田恵比寿駅行き 瀬田営業所 >>