<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

目黒線地下化に伴い・・・

いよいよ目黒線の地下化が間近に迫ってきました。
今日は、知人と共に目黒線の踏み切りを渡るシーンを中心に撮影しました。
f0032978_19472310.jpg
まず1枚目は武蔵小山で小山線を撮影しました。路線頻度が少ない為、待ち時間が長かった印象です。尚、バスターミナルはつくられていないようです。画像2枚目は、不動線の不動前踏み切りの走行シーンです。たまたま東急5000系との顔合わせとなり、貴重な画像を収めることができました。
f0032978_19513649.jpg
また本日は28日!!といえば、ご存知のとおり目黒不動尊での縁日です。しかも日曜日でこれまた好都合なめぐり合わせ!!
f0032978_19535331.jpg

この一連の撮影終了後、用賀駅へ赴き今年で最後!?になってしまう可能性大の弦巻キュービックを撮影しました。今日は、上町線に数多く充当していました。
f0032978_19555630.jpg
今まで当たり前だった(先程の踏み切りシーンも含めて)光景も二度と見られなくなってしまうのは、一抹の寂しさを覚えてなりません。
by sugicchi1681 | 2006-05-28 20:01 | Comments(4)

エビス線瀬田車両

f0032978_204955100.jpg

今日は、用賀駅にて撮影しました。車両はS1385です。
by sugicchi1681 | 2006-05-25 20:49 | 瀬田営業所 | Comments(0)

今日の出来事

二子玉川コーチ美術館線の方向幕と側面が御覧のように変更しました。とはいっても今日ではなく先週あたりに気づいたのですが、スライドのため撮影できないでいました。
f0032978_22265618.jpg
f0032978_22272544.jpg
特に美術館線は、有名な美術品の開催時はふだん利用されていない不特定多数のお客様がご利用になるので側面のわかりやすい表示はよい案だと思います。逆にまたステッカー類が増えてシンプルさがなくなってしまうとの見方もありますが・・・
午後は、横浜に用事があり、帰りに小杉駅で途中下車してみました。そこで臨時のグランド運行をしていました。
f0032978_22315119.jpg
今回、この目で目撃したのははじめてでした。この直行臨時等々力グランド行きは市営と東急の共同運行で乗り場は、小杉駅バスターミナルの出口信号すぐ前からの発着でした。いつもと違うところでお客様を取り扱っていたのでとても違和感を感じてしまいました。
by sugicchi1681 | 2006-05-21 22:37 | Comments(0)

よだれかけ

f0032978_23155424.jpg

先程の撮影したバスのよだれかけをアップしました。長い歴史ある路線から撤退、そしてもう二度と見ることが出来なくなってしまうのですね。
by sugicchi1681 | 2006-05-15 23:15 | Comments(2)

これが最後

f0032978_2322086.jpg

向01といっても川崎市営バス担当分ですが、本日をもって本路線から撤退することになりました。画像は、向ヶ丘遊園駅東口で撮影した最終便です。やはり予想したとおりギャラリーが数人撮影していました。22:16最後の運行、33年間お疲れ様でした。
by sugicchi1681 | 2006-05-15 23:02 | Comments(0)

コーチ自由が丘線

f0032978_14244143.jpg

自由が丘駅ロータリーに入ってくるところをキャッチしました。車両(S538)は回送でロータリー内で待機しているのでこれから就くと予想されます。過去に300.400番代一般車両中型が就いたのはよく目撃しましたが、今回500番代を目撃したのは、今回はじめてでした。(過去には何度かあると思いますが・・・)
by sugicchi1681 | 2006-05-14 14:24 | 瀬田営業所 | Comments(1)

守屋図書館行き

f0032978_20223192.jpg

一週間に一便しかないえびす線、守屋図書館行きを撮影しました。2004年12月16日改正前は、区立五中行きとして平日でもわりと見かけたのですが、それ以来は幻状態です。しかも今月1日から停留所変更に伴いこの新しい方向幕も引き続き一週間に一回のイベントです。画像、夜の雨での難しい構図で見づらく恐縮ですが、ぜひ御覧ください!
by sugicchi1681 | 2006-05-13 20:22 | 下馬営業所 | Comments(6)

富士急山梨バス

昨日は、母方の実家に行った途中に山梨県松姫峠に寄り道しました。松姫峠は、国道139号線の大月市から小菅村に抜ける標高1250mです。道幅は、対抗車と概ねすれ違いできるのですが、特に大月側は部分的に隘路になっています。勾配もきつく落石の危険が常に伴う山岳道路です。(山梨交通バスの甲府から南アルプス広河原程ではないですが・・・)まさかいつのまにかバス路線が開通しているのには驚きました。
f0032978_12541618.jpg
山梨の地図をお持ちの方ぜひ御覧になってください。特に大月側は険しく、麓からみても山の斜面を削って無理矢理造ったって感じがします。昨年にはまだ路線が開通していなかったのでここ最近の出来事だと思います。
f0032978_1258691.jpg
行き先は、松姫峠13:15発小菅の湯行きで峠からの登山客をターゲットにしているようです。またこの先、上野原駅(鶴峠経由)行きに接続している旨が時刻表に書き込みされていました。     この路線の開設により小菅村には奥多摩駅からの西東京バスのみだったのですが、富士急バスも乗り入れするようになりました。
f0032978_1325195.jpg
画像は、峠の大月側の路側帯で時間調整をしているところです。このバスが回送でわざわざ上野原営業所から遠い道のりを松姫峠までしかもこんな山岳道路を駆け登ってくるのは、驚きと共に運転手さんに「お疲れ様!!!」と一声かけたくなる思いがこみ上げてしまいました。
by sugicchi1681 | 2006-05-05 13:06 | Comments(0)

瀬田最後の元大橋車

画像は、祖師谷大蔵駅にて撮影したS1425です。この車両は、ご存知のように大橋閉所に伴う等々力線(渋82)の路線移管時、瀬田に移籍しました。当時はS128、1225~1230、1325~1328、1425の総勢12台、今残っているのは1300番代以降ですが、1300番代は今年度除籍対象車両で恐らく来年度はこの車両も除籍してしまうかもしれません。今年度の除籍対象車両はこの他に1380~1385もかかえていてこの車両を含む10台の代替車両にどんな形式の車両を充てるのかも気になるところです。
f0032978_20202845.jpg

by sugicchi1681 | 2006-05-03 20:22 | 瀬田営業所 | Comments(0)

連続投稿します

f0032978_21121315.jpg

それから用賀駅に足を運び、瀬田持ちのえびす線一便を撮影したのですが、時間どおりに来ず遅れること5分、前を走っていた下馬のえびす線と続行でした。先に瀬田持ちを行かせるため横並びしてお客取扱中にしている光景を捉えた画像です。車両は、S683です。御覧のようにLEDの行き先はまだひらがななんですね!
by sugicchi1681 | 2006-05-02 21:12 | 瀬田営業所 | Comments(0)